2013年5月9日木曜日

わたしが長期間遊びたくなるiPhoneゲームアプリの特徴

photo credit: Cristiano Betta via photopin cc
 
ハマるアプリや夢中になるゲームアプリはたくさんあるけれど、長期にわたってハマり続けるアプリはめずらしいです。
そこで、わたしが長期間遊びたくなるiPhoneゲームアプリの特徴をメモしてみました。全部で7つあります。


1.アイコンが素敵
アプリの顔であるアイコンは一番大事。
 App Storeからアプリを落とすとき、ランキングも参考にしますが新着から選ぶときは第一印象のアイコンで決めます。デザインが好みだとどんなアプリなのかを調べる前に落とすこともあります。 中身が素敵なアプリでもアイコンによってはデザインが好きなよく似たアプリに変えたり、後ろの方のページに移動させることもあります。
 素敵なアイコンだとずっと置いておきたくなるので起動する機会も増えるっ

2.操作方法が単純明快
使い方がわかりやすくて簡単なアプリは老若男女ハマりやすいし愛される。
 シンプルだったりおしゃれなデザインはとても好きですが、操作方法が分かりにくくなってしまっているものはもったいないですよね。 操作が簡単すぎると飽きるというのも一理あるけれど、そのアプリの魅力を知る前に遊ぶのを諦ることになるのも悲しいっ。
 操作が簡単だと何も考えずに遊べるので「気分転換にゲームしちゃお」ってなります。

3.短時間でできるor中断が可能
 わたしがゲームをする主な時間は通勤電車やちょっとした待ち時間なので短時間でできるゲームは遊びやすいので起動回数も増える
 また、中断してもデータがそのまま残って続きから遊べるアプリは嬉しいです。せっかく遊んでいたのに途中で終わっちゃうのは切ないっ。

4.ランキング or レベルがある
目標があるって大事。
 どんなに楽しいゲームでも何回も遊んでいるうちに慣れてきちゃいます。でもランキングやレベルがあると話は別です。上には上がいるのでその人を目指して頑張りたくなるし、友だちランキングなどがあると一緒に盛り上がれるのでより楽しく遊べます。
 わたしの周りでは、LINEのゲームは起動するとランキングが出てわかりやすいのでGame Centerのランキングよりも盛り上がりやすいです。

5.アドレナリンポイントがある
アドレナリンポイントがあるゲームは癖になる。
 パズルゲームなら全消しができたり、クリア演出が素敵だったりすると何度も遊びたくなります。ゲームに爽快感は大事っ。

6.ストレスフリー
ゲームをしたくなるのは楽しく気分転換をしたいとき。
 ゲームを始めるまでの説明などが長いと「早く遊びたいっ」という気持ちになります。とはいっても説明も大事なのでスキップが可能だと嬉しいです。
 また、リトライできるゲームの場合はリトライするまでの操作が少ないゲームが良いです。そういうゲームはつい何回も遊んじゃいます。

7.音楽をバックグラウンドで再生できる
わたしの中では一番大事なポイント♪
 ゲーム内で流れる音も好きですが、長期間遊んでいるとその音にも慣れちゃいます。心地よくていつまでも聴いていたいものはもちろんゲームの音で楽しみます。
 自分の好きな音楽をバックグラウンドで流すこともできるとより長く楽しく新鮮な気持ちで遊べます

以上、わたしが長期間遊びたくなるiPhoneゲームアプリの特徴7つです。
みなさんはいかがでしょうか。

上には含まれないけれど1つだけめずらしい特徴があります・・・
other.開発者さんの顔や人となりがみえる
この開発者さんのアプリなら無条件に遊びたい。
 App Storeのアプリ詳細情報を読んでいると「おちゃめな人なんだなぁ」「不思議な人だなぁ」と気になり、つい遊んでみたくなるゲームを見つけることがあります。 遊んでいるうちに開発者さんのファンになり、その方が出すアプリは無条件に遊びたくなります
 ゲームだけではなく、開発者さんも好きなのでハマりやすいです。

おもしろくて素敵なゲームはいっぱいあります♪
これからもたくさん遊ぶぞーっ♡

よかったら応援よろしくお願いいたします*




0 コメント:

コメントを投稿